AX

仮想通貨 国内取引所

俺の逆張り投資 仮想通貨&海外取引所

仮想通貨の国内取引所リスト

Coin check(コインチェック)

CMなどで有名。ビットコインの売買は取引所の為、売買手数料は安いですが、アルトコインは販売所の為、売買手数料が物凄く高いのと、アルトコインの送金手数料が半端なく高いので、アルトコインの取引をするのはおススメしません。それと、コインチェックはアプリで売買すると販売所での売買になるので手数料を高くとられるので注意です。コインチェック取引所を携帯から利用したい場合は、ブラウザからコインチェックにログインして売買してください。あと、コインを日をまたいで持ち越すと、スワップ手数料といって別に手数料をとられるので、中長期でコイン保有して値上がりを狙いたいなら海外取引所をおすすめします。私は主にコインチェックは、日本円を入金しビットコインを買う為と海外取引所にビットコインを送金する為に使用しています。日本円の入金・ビットコインの送金や、コインの誤送金の対応などは、日本の企業らしく、対応が早いので安心感あります。※※手数料は随時変更していきますので、コインチェック公式で取引前に必ず確認してください。

 

Coin check(コインチェック) 手数料

→指値・成り行きともに現在キャンペーン中の為今は「無料」です。

coin check 取引手数料

入金・出金・送金手数料はこちら

 

bit Flyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤーは「販売所」でコインを購入するか「取引所」で購入するかによって、手数料が大きく変わってきます。基本は「取引所」の方が手数料が安くなるので、「取引所」で売買する方がおすすめです。※今はキャンペーン中で販売所の手数料を無料にしていますが、キャンペーンが終了した後、そのまま販売所で取引を続けると高い手数料をもっていかれますので、注意が必要です。今私が取引するなら、キャンペーンで手数料が無料になってる販売所でビットコインを購入して、海外取引所にすぐにビットコインを送金して、手数料の安い海外取引所でビットコインを運用するか、アルトコインに交換して運用します。※※キャンペーンが終了すれば、この手法は使用できませんので、必ず、ビットフライヤー公式で手数料を確認した上で取引を行ってください。

 

bit Flyer(ビットフライヤー)手数料

→販売所での売買手数料がキャンペンで無料になっています

 

ビットフライヤー 販売所手数料

入金・出金・送金手数料はこちら

ビットフライヤーのライトニングFXについてはこちら

(※レバレッジ15倍までの取引ができます)

 

 

Zaif(ザイフ)

ザイフはBTC(ビットコイン)売買に限り、取引価格の0.01%がボーナスとしてもらえます。つまり100万円分のBTCを買った場合は、1万円分戻ってきます。また、ザイフでしか買えないコインがあり、日本の取引所の中では独自性があり、大化けするコインも出てくるでしょう。Zaif独自のコインとしては、CMS(コムサトークン)、NCZC(ネクスコン)、CICC(カイカコイン)、PEPECACH(ペペキャッシュ)、FSCC(フィスココイン)、SJCX(ストレージコイン)、BCY(ビットクリスタル)、XCP(カウンターパーティー)、ZAIFトークンはZaifのみで購入可能なコインです。私もPEPECACHをZaifで購入して持っています。

 

→入金・出金・送金手数料はこちら

→Zaif積み立てはこちら

 

DMM Bitcoin(ディーエムエムビットコイン)

2018年1月11日から口座開設受付開始。

 

・GMOコイン(ジーエムオーコイン)

 

cointap(コインタップ)

DMMグループの運営。2018年春サービス開始

 

・bit bank(ビットバンク)

・BTC BOX(BTCボックス)

・BIT POINT(ビットポイント)